2010年12月25日

はじめてのしゃげきかい@発動篇

前回に引き続き、
初参加した戦民思想さん主催の射撃会のおはなし、ですが前回は参加する前のお話だけでしたね。

ええ、こんどこそ本当です。ちなみに詳しいレギュレーションについては
選民思想さんのブログ:http://wildey.militaryblog.jp/c10140.html
にてチェックをおねがいします。

とりあえず得物は手に入れたし、大戦隊ゴーグル5も手に入れたので、
これで準備は整った…いやまだ足りない。

ええと、レギュレーションにマガジンチェンジが入りますとあるので、予備マグが必要
(あとで聞いたらリボルバーはいらなかったりする)なので、まぁ落としても嫌だし探してみる。

コンストリクターさんはライブカートコバーンな人なので、
マルシンのXカートリッジを探せばいいのですが、なかかな見つかりませんでした。

ようやく手に入れて、仕事でのストレスゲージも程良く貯まり、
いざ当日です。

会場は埼玉県のトリガートークさん。

近くの駅で主催のwildeyさんと待ち合わせ。

でもメールに、青いツナギで行きますとあったので、
           , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ     や ら な い か
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
上記のようなイイ男を想像していましたが、
やってこられた方は普通のイイお兄様でした。

で、着くと早速練習開始~。

wildeyさんに教えてもらいつつ、5m先の目標に向かって撃ちますが、
やはりのび太君とは違うのでなかなかに当たりません。

まぁ精密射撃会で最長30mの競技もあるとゆーのに
・ライブカート式リボルバー
・冬でガス
・8mmBB弾

という、ヘレン・ケラーのやうな3重苦。おまけに撃っているのはド素人
当然周りを見渡せば、みなさんはライフルやショットガンなど長物をお持ちです。

親切な参加者の方の銃を少し借りて撃たせていただきましたが、どれも良く当たりますね。

うーん、でもいいのです。当たらないのを当たるようにするのも面白いので。

でも、さすがに5mでダットサイトは邪魔でした。レーザーサイトだけで十分。

ちなみにこのチャレンジのターゲットは、立ててある細いパイプを的にして倒していく
縁日の射的みたいなカンジです。

持ち玉は各45発ですが、私は1カートに1発ずつで、シリンダー内6発+スピードローダー3つ分で
系24発しか持っていないので、さらに1分という時間制限もあったので非常に苦戦。
でも、これはまだ慣れてなかったので、慣れれば結構できそうな気はします。

さて、休憩をはさんでお次はお2階でプレート射撃です。

こちらは、いろんな所におかれたプレート全てに普通に撃ったり、しゃがんで撃ったり、
利き手じゃない方で撃ったりとしながら制限時間内に当てるチャレンジ。

wildeyさん曰く、サバゲーでも使える訓練になる!との事。

この競技が自分的に一番おもしろかったです。

何度か練習させていただいて、いざ本番。

途中強制的にマグチェンジが入るのですが、
いつも私がしているのは、左手で空のカートを受けて
ちいさいバッグにいれて、ポケットのスピードローダーを取り出す。
という手順でしていたのですが、今回は床が木でおまけにしゃがんでいるので
本物っぽく空薬莢を下にばらまいてリロードしてました。

でも、せっかくスピードローダー使っているのに慌てるせいでなかなか入らない。
やっぱりビリっけつでしたが、やればやるほどタイムが縮まるのを感じたので
もっとやればいずれ追いつけるかも…。

最後は、30mチャレンジ。

30mって意外に遠いです。しかも的はA4の大きさなのです。

しかも、カート式なので、毎回毎回弾道がバラバラ。大きく左にそれたり、
上に上がったり、下に落ちたり。比較的まともなのも山なりの放物線運動なので
2回(合計20発)撃ってあたったのはまぐれの一発。

他の方はすごい勢い良くまっすぐ飛ぶので、やっぱり長いだけのことはあるなと。

でも良いアドバイスを聞きました。カートのOリングにばらつきがあるので、シリコンスプレーを
吹いてはどうか?とのことでした。なるへそ。早速やってみよ。

てなわけで無事、終了。緊張したけど、みなさん良い方ばかりでとても充実した一日を過ごせました。

みなさん、お疲れ様でした。そしてこれからも宜しくおねがいしますね。

とりあえず、今回の反省点と改善点列挙~

・ライブカート式の問題点→シリコンスプレー吹いてみる
・ブレの問題→家で撃たずにレーザーサイトだけで練習。
・ガスが低圧→マグウォーマーを借りるもしくはホッカイロを持参してよくあたためる。
・たまがよく飛ばない→もう一つ軽いBB弾(0.27g)を使って今度チャレンジ。

こんな所ですね~。それではまた次回。





同じカテゴリー(射撃会)の記事画像
秘密兵器F1号登場 の巻
はじめてのしゃげきかい@接触篇
同じカテゴリー(射撃会)の記事
 秘密兵器F1号登場 の巻 (2011-03-23 22:35)
 はじめてのしゃげきかい@接触篇 (2010-12-25 00:55)
この記事へのコメント
その節はお世話になりました。
ライブカートとはいえ、それだけカートリッジがあればプレートはいけそうと思いました。ダンプポーチを用意して撃ち終わったカートをそこへ落とすようにすればさらにタイムを詰められるかと。
レーザーがあればダットはいらないですね。サバゲーマーなのでレーザーはあまり触れる機会がないのですが、次の射撃会で試してみようかな。
Posted by なま at 2010年12月25日 20:40
遠路はるばるお疲れ様でした。
期待の大型新人登場で、これからが楽しみです。

リロードは慣れればこれくらい早くなりますから大丈夫。

http://www.youtube.com/watch?v=giSaNiQ-Wb4&feature=player_embedded
Posted by wildeywildey at 2010年12月25日 22:54
namaさん、wildayさんコメントありがとうございます。

しかし、あの動画はなんかいろいろすごいというか、おかしいというか…。

リロードがレボリューションとかいうレベルじゃないですね。

発射速度もまるでフルオートみたいな速度だし…。

とはいえ頑張ってみます!

とりあえずシリコンオイルを買ってきたのでピカピカタイムです。
Posted by minamina at 2010年12月26日 07:37
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。